イベント情報 |企画展関連イベント

木版にヤマメを描く~木目を水の流れに見たてて~


講師に佐藤忠雄先生を迎え、木彩画に挑戦します。
杉板の木目を水の流れに見たて、そこにアクリル絵の具でヤマメの絵を描いてみましょう。
仕上げのオイル加工は先生にお願いし、後日ご自宅へお届けします。

【日時】2018年8月5日(日)①10:00~12:00 ②13:30~15:30
【場所】川の博物館 2階 講座室
【定員】各回5名
【対象】小学生以上(小学生は保護者同伴のこと)
【費用】1000円(材料費・仕上げ後の発送代金を含む)


佐藤忠雄先生の紹介
1959年生まれ。日本の身近な自然の情景がテーマ。ヤマメやイワナなどの日本に生息する魚達、水辺に集う鳥、昆虫や花などをモチーフにしている。木目そのものが、渓流を流れる清らかな水面のゆらめきやきらめきに酷似していることに気が付き、板の上に数匹のヤマメを精密に描くと水中で生き生きと泳ぐヤマメの姿をリアルに表現することができた。近年は「木彩」と名付けた、木板の木目を生かして、木版に直接描く手法を発表、 多くの方々の注目を集め、話題となっている。
左は佐藤忠雄氏による作品「イワナ」

イベント申し込みについて

「荒川ゼミナール」「かわはく体験教室」等はそれぞれ申し込みが必要です。
電話・FAX・Eメール・イベント参加申し込みフォームのいずれかで、参加したいイベント名と時間、参加される方全員の氏名、電話番号、住所(市町村名)を明記し、右記の連絡先へ。

電話:048-581-7333  FAX:048-581-7332

*事前申し込みいただいた方は、入館料が免除になります。(ただし駐車場代を除く)

*各イベント開催日の一か月前より受付を開始します。