かわはくニュース

青いアマガエルの展示をはじめました


IMGP4849amagaeru.jpg

青いアマガエルの展示をはじめました

ニホンアマガエルはよく知られた黄緑色のカエルで、 埼玉県内の田んぼや
その周りではよく見らます。
小さくても大きな声で鳴き、 梅雨時の夜の大合唱は大概このカエルです。

今年に入って埼玉県内の川越市、桶川市、羽生市と、
本来の黄緑色でない青色のアマガエルの発見が相次ぎ、
一部メディアで報道されて話題になりました。

今回展示されているカエルは、既知に報道されている個体とは別に、
7月に富士見市の吉野さん自宅敷地内で発見され、特別にご提供いただきました。

※青いカエルは1匹のみですので、事故等でカエルの展示が維持できなくなった場合、
予告なく展示を終了することがあります。

  • 日時:平成28年11月19日(土)~当面の間
  • 場所:本館1階 リバーホール

掲載日:2016年11月20日