埼玉県立川の博物館では、2019年6月18日(火)、19日(水)、20日(木)、夏の繁忙期に向けたメンテナンスのため臨時休館いたします。

かわはくニュース防災について考えてみませんか?

防災について考えてみませんか?

防災について考えてみませんか?

2019年2月6日

3月9日(土)と10日(日)の二日間、『もし、今、災害が起きたら?』『防災ってどんなことをしたら良いの?』という事を、体験をとおして少しだけ考えてみるイベントを行います。
また、講師にNHK FMさいたま「日刊!さいたま~ず」に出演中の杉内由佳さん(立正大学 非常勤講師・防災士)をお招きして、体験教室なども行います。(こちらは事前申込が必要です)
ぜひご参加ください。

「防災を知ろう、作ろう、体験しよう」

  • 日時:3月9日(土)、10日(日)10:30~15:30
  • 参加費:入館料のみ、参加費無料

2019030910.jpg
<当日参加OKのイベント>
・起震車に乗って、地震を体験してみよう!
時間 ①10:30~12:00②13:00~15:00
・身の回りにあるもので、防災グッズを作ってみよう!
(緊急連絡カード・ペットボトルキャップホイッスルを作ります)
・かわはくに登場! 防災ダンボール迷路
時間 10:30~15:00

<事前申込が必要なイベント>申込受付中!
受付方法:電話(048-581-7333)かFAX(048-581-7332)もしくは直接来館にて

・「地震だ!どうする?~親子のための防災教室~シェイクアウト体験~」
日時 3月9日(土)①11:00~12:00②14:00~15:00(午前午後同一内容)
費用 無料(入館料は必要です)
定員 各回親子12組
対象 小学生以上(必ず保護者同伴の事)
場所 川の博物館 講座室
内容 地震は、何時、どこで起きるか分かりません。親子で簡単な防災工作をしながら地震の時の対応について考えます。途中で訓練も体験します。

20190309-2.jpg

・「ハザードマップの読み方と活用方法を学ぼう」
日時 3月10日(日) 13:00~15:00
費用 無料(入館料は必要です)
定員 20名
対象 高校生以上
場所 川の博物館 ふれあいホール
内容 4~5名ずつのグループに分かれて、机上でハザードマップの読み方と活用方法を学びます。
20190310.jpg

20190309-1.jpg
講師:杉内由佳さん(立正大学 非常勤講師・防災士、NHK FMさいたま「日刊!さいたま~ず」に出演中!)

  • 日時:2019年3月9日(土)~10日(日)

埼玉県立川の博物館

〒369-1217 埼玉県大里郡寄居町小園39

休館日
月曜日(祝日・振替休日・県民の日・7/1~8/31は開館)
年末年始(12/29~1/3)
施設整備の集中保守点検に伴う臨時休館有り
営業時間
通常期 9:00~17:00 ※入館は閉館30分前まで
夏休み期間
[平日]9:00~17:30
[土・日・祝・8/11~8/15]9:00~18:00
入場料
一般410円(240円) 学生200円(120円) 中学生以下無料
※()内は団体料金
※荒川わくわくランドとアドベンチャーシアター観覧は別料金
駐車場
あり(普通車:300円 バス:1020円)