緊急事態宣言の発出に伴い、令和3年2月8日(月)まで臨時休館いたします。

イベント情報土を使って染めてみよう【延期】
かわはく体験教室

土を使って染めてみよう【延期】

ニセアカシアの花で染めました。媒染剤のちがいで、色味が少し異なります。

ニセアカシアの花で染めました。媒染剤のちがいで、色味が少し異なります。

タマネギの皮で染めた後、まだ濡れた状態では鮮やかな色です。

タマネギの皮で染めた後、まだ濡れた状態では鮮やかな色です。

残念ながら乾くと色はかなり薄くなりますが、できるだけ鮮やかになるよう、がんばります!

残念ながら乾くと色はかなり薄くなりますが、できるだけ鮮やかになるよう、がんばります!

赤土をひたすらもみこんで染めます。やればやるほど赤くなるはず!

赤土をひたすらもみこんで染めます。やればやるほど赤くなるはず!

日時未定

場所本館2階 講座室

対象小学校3年生以上

定員15名

参加費400円(材料費)

1月16日に開催を予定しておりましたが、
感染症拡大防止対策による臨時休館のため、延期いたします。
延期の日程については、決定次第お知らせいたします。

持ち物など

作業中、何度も手を洗います。汚れてもよい手拭きタオルをご持参ください。

また、染めた布は湿ったまま持ち帰ります。ビニール袋など持ち帰り用の袋もご持参ください。

 

全て自然素材で染めます。色は薄めに仕上がりますのでご了承ください。

感染症予防のため、人数は限って実施します。お早めにお申し込みください。

 

 

ニセアカシアの花で染める

もともとは、5月に予定していたイベントですが、緊急事態宣言により閉館しておりましたので、延期して実施することにしました。

乾燥して保存しておいたニセアカシアの花を用い、媒染剤には土を使います。土の種類によって、仕上がりの色の違いを比べます。土の種類によって色がちがうのはなぜでしょう?

実際に染色してみると、色づきが鮮やかではないこともあり、今回は特別に絹の生地を染めます。持ち帰ったあとは、手作りマスクを作ってもよいかもしれません。

タマネギの皮も?

色が鮮やかに出て、材料が手に入りやすいのはタマネギ!タマネギの皮も使います(予定)。こちらは木綿の生地を染めます。

赤土で染める

さらに、ただひたすら土を生地にすりこんで染める!という方法も試します。赤い土と木綿生地を使います。

イベントのお申込み

このイベントは、参加申込みが必要です。下記のいずれかの方法でお申込みください。
参加したいイベント名と時間、参加される方全員の氏名、電話番号、住所(市町村名)をお知らせください。

申込方法

イベント申込みフォームでのお申込み

イベント申込みフォームに必要事項を入力してお申込みください。1回のお申込みで5人までお申込みが可能です。先着順に受け付けます。

電話受付
FAX
ご来館にて受付

*事前に申込みいただいた方は、入館料が免除になります。(ただし駐車場代を除く)

*各イベント開催日の1ヵ月前より受付を開始します。

川の博物館(代表)

048-581-7333

048-581-7332

埼玉県立川の博物館

〒369-1217 埼玉県大里郡寄居町小園39

休館日
月曜日(祝日・振替休日・県民の日・夏休み期間は開館)
年末年始(12/29~1/3)
施設整備の集中保守点検に伴う臨時休館有り
営業時間
通常期 9:00~17:00 ※入館は閉館30分前まで
夏休み期間
[平日]9:00~17:00
[土・日・祝・8/11~8/15]9:00~18:00
入場料
一般410円(240円) 学生200円(120円) 中学生以下無料
※()内は団体料金
※荒川わくわくランドとアドベンチャーシアター観覧は別料金
駐車場
あり(普通車:300円 バス:1030円)