イベント情報

かわはくは、ワクワクするイベントがいっぱい!

川の自然・文化・科学を学ぶ教室やおまつり、親子で楽しめる工作など、いろいろなイベントを用意しています。
たくさんのみなさまのご参加をお待ちしています。

*イベントの実施・内容が変更になる場合があります。詳細は、川の博物館にお問い合わせください。

常設展示室内 映像上映・イベント

本館の常設展示室内ではパノラマ映像「あさぎ」を上映し、「鉄砲堰」「荷船」「船車」では実演・解説イベントを行っています。ワークショップコーナーでは四季折々の工作イベントを楽しむことができます。
また、渓流観察窓でのエサやり体験、まさにガリバーになった気分の荒川大模型173ガリバーウォークなど、かわはくならではのイベントをたくさんご用意してお待ちしています。

パノラマ映像「あさぎ」|本館第1展示室

当日参加

大型三面スクリーンにパノラマ映像を1時間に1回上映しています。映像では、荒川の四季折々の自然や祭り、そして川と生きる人々の生活を紹介します。

上映時間は施設のご紹介の本館第1展示室をご覧ください。

鉄砲堰実演イベント|本館第1展示室

当日参加

かつて荒川上流にある支流の大山沢で行われていた「鉄砲堰」の1/4復元模型の上で、大型三面スクリーンの映像を利用し、鉄砲関の役割や組み立て方法などを解説します。また、模型には数トンの水をためることができ、放水口からいっきに水を流す実演を見ることができます。

イベント時間は施設のご紹介の本館第1展示室をご覧ください。

荷船解説イベント|本館第1展示室

当日参加

実物大模型の荷船の上で、大型三面スクリーンに映し出される映像に合わせて、荒川舟運の歴史と役割を解説します。

イベント時間は施設のご紹介の本館第1展示室をご覧ください。

船車解説イベント|本館第1展示室

当日参加

船車実物大模型では、船車の歴史と役割について解説します。

※ご要望に応じて開催します。

ワークショップ|本館第1展示室

当日参加

第1展示室内にある専用ブースでは、それぞれの季節や展示に合わせた工作イベントを毎日開催しています。どなたでも無料でご参加いただけます。

開催したワークショップ例:浮沈子(ふちんし)/ペットボトル空気砲/クロマトグラフィー/カサ袋でこいのぼりをつくろう/絵馬を描こう/鬼のお面づくり/おひなさまをつくろう/クラフト魚釣り/ステンドグラス etc.

エサやり体験|渓流観察窓 ※現在お休み中です

当日参加

毎日、10時と15時30分には、魚にエサやりを行います。魚がエサを食べる様子を間近に観察することができます。

また毎週土・日曜日と祝日には、「魚のエサやり体験」を開催しています。大水槽の上から、魚にエサをやることができます。(10時と15時30分の2回、各回先着5組)

渓流観察窓の詳細は施設のご紹介の渓流観察窓をご覧ください。

ガリバーウォーク|荒川大模型173

要予約

1000分の1の大きさで作られた荒川の大模型を、源流点から河口まで歩きながら解説します。全長173kmの荒川を一気に下る様子は、まさにガリバー気分です。

どなたでも無料でご参加いただけます。ご希望の方は、事前にお問い合わせの上、ご来館ください。

ガリバーウォークの詳細は学習支援をご覧ください。

企画イベント

かわはく研究室

当館学芸員が、それぞれの専門を生かして行う、ミニワークショップです。気軽にご参加いただけます。

当日参加

オタマジャクシを観察しよう

早春に産卵するカエルのオタマジャクシを観察してみましょう。

日時:4月18日(日) 13:30〜15:30

場所:荒川情報局

対象:どなたでも可

定員:随時5名ほど

参加費:無料

かわはく体験教室

要予約

光る泥だんごづくり

ピカピカと光る泥だんごづくりに挑戦します!材料をこねるところから始めます♪

日時:4月17日(土) 13:30〜15:30

場所:本館2階 講座室

対象:小学校3年生以上

定員:15名

参加費:300円(材料費)

募集を締切ました
要予約

植物観察をしよう

かわはくの敷地内で見られる植物を観察します

日時:5月15日(土) 13:30〜15:30

場所:講座室とかわはく敷地内

対象:小学校3年生以上

定員:15名

参加費:100円

参加者募集中!!

荒川ゼミナール

荒川ゼミナールⅠ「新河岸川を歩く2~ 新河岸川の川の流れはなぜ一部まっすぐなのか?② ~」【延期】

荒川の支流、新河岸川沿いを歩くイベントの第2弾として、第1弾に引き続き、かつて九十九曲がりと呼ばれた新河岸川の流れがなぜ現在はまっすぐ流れているのか、その謎を現地を歩いて知っていただきます。また、あわせて武蔵野台の縁辺から湧き出る湧水群を見学します。

日時:2021年3月21日(日)

場所:川越市市街地中心部の新河岸川流域

対象:一般

定員:20名

参加費:300円(資料代・保険料) ※別途解散場所から最寄りの駅までのバス料金が自己負担となります。

要予約

荒川ゼミナールⅠ「高麗川・越辺川を歩く1~埼玉県内に残る霞堤を訪ねる~」

荒川の支流、高麗川・越辺川流域を歩くウォーキングイベントの第1弾として、両河川流域に残る霞堤を含む旧堤の見学を行うウォーキングイベントを実施します。あわせて周辺の地形や、旧堤が築かれた場所の特徴を学びます。

日時:2021年4月25日(日)

場所:坂戸市内の高麗川流域~鳩山町内の越辺川流域

対象:一般

定員:20名

参加費:300円(資料代・保険料)

募集を締切ました
要予約

荒川ゼミナールⅡ 「浦山ダムと新緑の低山歩き」

浦山ダム(秩父市)の内部を見学し、併せて橋立鍾乳洞など周辺の文化財について散策しながら学びます。

日時:令和3年5月12日(水) 
雨天の場合は13日(木)に順延

場所:浦山ダム(秩父市)とその周辺

対象:一般

定員:20名

参加費:500円(資料代・保険料・鍾乳洞入場料)※鍾乳洞に入場しない方には入場料200円を返金します。

参加者募集中!!

スペシャル

公式LINEスタンプができました♪

かわはく再開に合わせて、11月14日(木)から「かわはくLINEスタンプ」の販売します!

日時:2019年11月14日(木)から

イベント参加お申込みについて

【要予約】マークのあるイベントは、参加申込みが必要です。

電話・FAX・直接来館またはイベント参加申込みフォームのいずれかで申込みができます。参加希望のイベント名と時間、参加される方全員の氏名・年齢(学年)・電話番号・住所(市町村名)をお知らせください。フォームをご利用の場合は、募集中の各イベントの詳細ページからお申込みください。

なお、対象年齢が決まっているイベントや保護者を必要とする場合がありますので、お申込み前に各詳細ページをご確認ください。

  • *事前申込みいただいた方は、入館料が免除になります。(ただし駐車場代を除く)
  • *各イベント開催日の、1ヵ月前より受付を開始します。
  • *費用に「保険料」が含まれるイベントの申込締切日は、各イベントの開催日の2日前までです。
要予約
事前に参加申込みが必要です。
当日参加
参加申込みは不要です。当日の開催時間内に集合ください。

川の博物館(代表)

048-581-7333

048-581-7332

埼玉県立川の博物館

〒369-1217 埼玉県大里郡寄居町小園39

休館日
月曜日(祝日・振替休日・県民の日・夏休み期間は開館)
年末年始(12/29~1/3)
施設整備の集中保守点検に伴う臨時休館有り
営業時間
通常期 9:00~17:00 ※入館は閉館30分前まで
夏休み期間
[平日]9:00~17:00
[土・日・祝・8/11~8/15]9:00~18:00
入場料
一般410円(240円) 学生200円(120円) 中学生以下無料
※()内は団体料金
※荒川わくわくランドとアドベンチャーシアター観覧は別料金
駐車場
あり(普通車:300円 バス:1030円)