展示のご案内「絵馬に見る川と暮らし」

「絵馬に見る川と暮らし」

開催中蔵出しコーナー

2022年9月3日(土)~12月28日(水)予定

場所:第一展示室

寺社に奉納された絵馬の中には、大きな額に人々の生活や生業の場面を描いたものがあります(これを大絵馬と呼んでいます)。今回はそれらの中から、当館オープン時に製作した複製資料を展示してみました。なお、原資料は地元の神社拝殿内などに保管されているため、普段は目にすることができません。

展示資料

◎権現堂堤修復絵馬(複製)
明治28年(1895)に幸手市北三丁目の熊野神社に奉納されたもの。
※原資料は幸手市指定有形民俗文化財

権現堂堤修復絵馬(部分)

◎商家河岸場の図(複製)
明治23年(1890)に吉川市高久の蕎高神社に奉納されたもの。
※原資料は吉川市指定有形文化財

商家河岸場の図(部分)

◎新川早船絵馬(複製)
明治6年(1873)に行田市下忍の琴平神社に奉納されたもの。
※原資料は行田市指定有形文化財で、現在は行田市立博物館で保管。

※展示期間は、都合により変更になる場合があります。

埼玉県立川の博物館

〒369-1217 埼玉県大里郡寄居町小園39

休館日
月曜日(祝日・振替休日・県民の日・夏休み期間は開館)
年末年始(12/29~1/3)
施設整備の集中保守点検に伴う臨時休館有り
営業時間
通常期 9:00~17:00 ※入館は閉館30分前まで
夏休み期間
[平日]9:00~17:00
[土・日・祝・8/11~8/15]9:00~18:00
入場料
一般410円(240円) 学生200円(120円) 中学生以下無料
※()内は団体料金
※荒川わくわくランドとアドベンチャーシアター観覧は別料金
駐車場
あり(普通車:300円 バス:1030円)