展示のご案内冬期企画展(巡回企画展)「キョクホクの大河」

冬期企画展(巡回企画展)「キョクホクの大河」

冬期企画展(巡回企画展)「キョクホクの大河」

開催中企画展示

2024年1月13日(土)〜2024年2月25日(日)

場所:第2展示室

埼玉県立川の博物館では、これまでに河川にまつわる自然と文化をテーマとした企画展示をおこなって参りました。

本展示では国内を出て、シベリア大陸の大河、オビ川の自然や民俗をテーマとしました。大学の若手研究者の研究成果をもとに企画・制作した巡回展示です。

本展示では、2019年にロシア西シベリアでスタートしたオビ川の巡回展『ЖИЗНЬ БОЛЬШОЙ РЕКИ(大きな川の生きものたち)』
を中心に、北方の河川に暮らす生きものや環境、川に関わる人々を紹介します。

北極圏付近に位置する西シベリアの冬は寒く、マイナス40℃に達することもあります。平原を流れる川は海のように大きく、冬には凍ります。私たちがいつも見ている日本の川とは大きく異なる極北の大河で、魚や人々はどんな暮らしをしているのでしょう。

オビ川出身の魚たちが、皆さんを海外「川」旅行にご案内します。

関連イベント

埼玉県立川の博物館

〒369-1217 埼玉県大里郡寄居町小園39

048-581-7333

休館日
月曜日(祝日・振替休日・県民の日・夏休み期間は開館)
年末年始(12/29~1/3)
施設整備の集中保守点検に伴う臨時休館有り
営業時間
通常期 9:00~17:00 ※入館は閉館30分前まで
夏休み期間
[平日]9:00~17:00
[土・日・祝・8/11~8/15]9:00~18:00
入場料
一般410円(240円) 学生200円(120円) 中学生以下無料
※()内は団体料金
※荒川わくわくランドとアドベンチャーシアター観覧は別料金
駐車場
あり(普通車:300円 バス:1030円)