埼玉県立川の博物館では、2019年6月18日(火)、19日(水)、20日(木)、夏の繁忙期に向けたメンテナンスのため臨時休館いたします。

かわはくニュースめずらしい半透明のアマガエルを展示します

めずらしい半透明のアマガエルを展示します

めずらしい半透明のアマガエルを展示します

2019年2月17日


ニホンアマガエルは最もふつうのカエルで、埼玉県内の田んぼやその周りではよく見られ、梅雨時の夜は大合唱となります。

当館では富士見市でみつかった青色のアマガエルを提供いただき、2017年、2018年と2回の展示は好評いただきました。

2018年夏、青色のアマガエルを提供していただいた、富士見市の吉野正さん宅で、さらにめずらしい半透明のアマガエルがみつかりました。
部分的に黄緑色ですが、おなかが半分透けているなど、とても不思議なカエルです。

展示は3月末までを予定しておりますので、ぜひご覧ください。

(展示協力:吉野 正 氏)

※都合により展示は予定期間より早く終了する場合があります。

  • 日時:2019年2月7日(木)~同年3月末ぐらい
  • 場所:川の博物館 本館1F リバーホール

埼玉県立川の博物館

〒369-1217 埼玉県大里郡寄居町小園39

休館日
月曜日(祝日・振替休日・県民の日・7/1~8/31は開館)
年末年始(12/29~1/3)
施設整備の集中保守点検に伴う臨時休館有り
営業時間
通常期 9:00~17:00 ※入館は閉館30分前まで
夏休み期間
[平日]9:00~17:30
[土・日・祝・8/11~8/15]9:00~18:00
入場料
一般410円(240円) 学生200円(120円) 中学生以下無料
※()内は団体料金
※荒川わくわくランドとアドベンチャーシアター観覧は別料金
駐車場
あり(普通車:300円 バス:1020円)