かわはくについて学芸員の紹介:羽田 武朗

学芸員の紹介:羽田 武朗

羽田 武朗

専門:考古学

メッセージ

みなさん、はじめまして。かわはく学芸員の羽田です。苗字も名前も難しい漢字を使いますが、これで「はだ たけあき」と読みます。

専門は考古学ですが、かわはくでは荒川流域を中心に、埼玉県内の河川の歴史や文化、地形の特徴のおもしろさを来館者の方々と共に学び、また情報発信を行っています。他には特に体験学習(出張授業・出前授業)に力を入れて取り組んでいます。

趣味はサッカー観戦(なかなかスタジアムに足を運ぶことはできなくなってしましましたが)で、愛するチームを心から応援しています。

わからないことがあったら何でも気軽にご相談ください。ちなみに、写真はエジプトのルクソール神殿(新王国時代の建造物)の夕陽と、旧国立競技場での天皇杯決勝の試合開始直前の写真です。

エジプトのルクソール神殿の夕陽

エジプトのルクソール神殿の夕陽

旧国立競技場での、元日天皇杯決勝の一コマ

学芸員レポート

1947年9月15日

カスリーン台風の襲来から70年です。

秩父札所巡りをはじめました。

前々から思い描いていた、「秩父札所巡りの旅」・・・ようやくスタートしました。

先人からの教訓?

旧・鷲宮町を歩いていたら・・・

久地円筒分水

久地円筒分水を見学してきました。

椋神社例祭・龍勢祭り

青い空へ飛び立つ、龍勢!

埼玉県にもある閘門式運河

見沼通船堀(さいたま市緑区)で行われた閘門実演の見学に行ってきました♪

おしろ・お城・オシロ

数カ月間にわたって、展示準備のために休日を使って県内・県外のお城を巡り、写真を撮り貯めました。

ぶらり古墳踏査の旅

平成21年度に開催された特別展、「埼玉圏の原始・古代人‐人の動きをモノから探る‐」の開催にあたって、県内に分布している古墳をいくつか実際に巡る機会を得ました。

埼玉県立川の博物館

〒369-1217 埼玉県大里郡寄居町小園39

休館日
月曜日(祝日・振替休日・県民の日・7/1~8/31は開館)
年末年始(12/29~1/3)
施設整備の集中保守点検に伴う臨時休館有り
営業時間
通常期 9:00~17:00 ※入館は閉館30分前まで
夏休み期間
[平日]9:00~17:30
[土・日・祝・8/11~8/15]9:00~18:00
入場料
一般410円(240円) 学生200円(120円) 中学生以下無料
※()内は団体料金
※荒川わくわくランドとアドベンチャーシアター観覧は別料金
駐車場
あり(普通車:300円 バス:1020円)