川の博物館は台風19号の影響により臨時休館となります。カレンダーの開館日は休館日に変更になる可能性がございます。来館予定の方は必ず事前にお問い合わせください。

かわはくについて学芸員の紹介:森 圭子高校理科部の方と土壌断面観察を行いました

高校理科部の方と土壌断面観察を行いました

森 圭子

高校理科部の方と土壌断面観察を行いました

森 圭子 専門:土壌学・森林生態学

 

170810_iwakura.jpg先日、東京の岩倉高校理科部の皆さんが合宿の一環としてかわはくを訪れました。2日間のうち1日目は生き物について、2日目は地面の下がテーマでした。私は2日目に、土壌断面の観察と土壌の実験を担当し、かわはくからほど近い畑で、断面観察を実施しました。

土壌断面の観察は地味、といえば地味なのですが、さすが理科部!みなさん土壌の色や手触りをしっかりと確かめ、色や構造(土の塊のできぐあい)、土性(土のつぶの大きさ分布)などの記録を取ることができました。

また、午後は土壌のはたらきを考えようと、土の「緩衝能」について、実験を試みました。こちらもみなさん手際よく、実験の結果を得ることができました。

石と土の違いや、土の役割などについて少しでも理解を深めていただければと思っています。

埼玉県立川の博物館

〒369-1217 埼玉県大里郡寄居町小園39

休館日
月曜日(祝日・振替休日・県民の日・7/1~8/31は開館)
年末年始(12/29~1/3)
施設整備の集中保守点検に伴う臨時休館有り
営業時間
通常期 9:00~17:00 ※入館は閉館30分前まで
夏休み期間
[平日]9:00~17:30
[土・日・祝・8/11~8/15]9:00~18:00
入場料
一般410円(240円) 学生200円(120円) 中学生以下無料
※()内は団体料金
※荒川わくわくランドとアドベンチャーシアター観覧は別料金
駐車場
あり(普通車:300円 バス:1030円)